受験を前に意欲のない息子

「受験を目前に控え、息子の様子がおかしくなりました。どのような心理状態でどのように声をかけたらよいでしょうか」47歳・女性からの相談です。

ご相談者の息子さん(19歳)は国公立の理系学部を志望し、現在は予備校に通っています。 これまで成績も順調でしたが、受験シーズンが近づくにつれて急にイライラするようになり、大きな声でわめいたり、暴れたりするようになりました。また予備校にも通わず、昼過ぎまで寝ているようになったため、ご相談者は「なんとか気持ちを立て直して受験に臨んでほしい」と言います。

受験直前は誰しも大きなプレッシャーを感じます。息子さんもこうした重圧に対する反応であれば、一時的な症状で終わる可能性が高いと思います。予備校に通わなくなったことも、受験直前はどうしても「夜型」の生活になる上、自宅で集中して勉強した方がいい場合もあります。

ただ、わめく際に異様な大声だったり、意味の通じない言葉だったりする場合、暴れる時に物を投げつけたり刃物を人に向けたりする場合などは、統合失調症や双極性障害、不安障害、パーソナリティ障害、うつ病といった心の病気などの可能性も考えられます。

より具体的に話を聞くことが必要ですので、まずはお母様だけでも心療内科などで専門家に相談されるといいと思います。

ハートクリニック院長 浅井逸郎
2015/01/31

コメントする