春なのになぜか気分が急降下、その理由は?

「希望通りの新生活、なのに何だか気分が沈む」ということはありませんか?

満開の桜とともに始まった新生活、希望あふれるスタートのはずなのに「何だか滅入って楽しめない」そんな違和感を感じてはいませんか?

春は「こころ」のバランスを崩しやすい季節、せっかく希望通り進学、就職、昇進等できたのに「新しい環境に溶け込めなかったらどうしよう」・・・そんな不安が「こころ」に大きな負担となって、うつ病等を引き寄せてしまうことがあるんです。

また、初めての電車通学、通勤で目まいや胸苦しさ、息ができない感じなどに襲われるという場合は、パニック障害等も疑われますので注意が必要です。 一番良くないのは、そんな違和感を自覚しながら「生活が変わったばかりだからちょっとぐらいの不満は仕方がない」と放置してしまうこと。

その後の生活に深刻なダメージを与えないためにも、どうか早めにご相談下さいね。

ハートクリニック院長 浅井逸郎
2009/04/28

コメントする