4月から様々なものが...

こんにちは。医療相談室のスタッフTです。
4月に入り、最近暖かく、晴れているとなんだか気持ち良い毎日です。
この時期は、新たな生活や取り組みが始まるなど、私たち自身や周囲でも様々な変化がしやすいときですね。
そんな中、毎年この時期の困ったものと言えば、物の値上がりです。
電気、ガス、たばこ、オリーブオイル、燃油サーチャージ、はがき、トイレットペーパー、バターやチーズ、生命保険、国民健康保険料、国民年金保険料等があげられます。
こうした、私たちの生活に身近なものまでもが値上がりしてしまい、生活への負担となります。私も、大好きなチーズが値上がり対象となってしまい、困っております。

そこで、本日は国民年金保険料納付猶予制度のご紹介♪
所得が一定額以下の場合や失業等により、保険料を納める事が経済的に難しい時の手続きとして、国民年金保険料免除・納付猶予制度という制度があり、保険料の免除が受けられます。住民登録をしている市(区)役所・町村役場の国民年金担当窓口が申請窓口になりますので、まずは、ご相談ください。

当院ホームページにも、詳しく記載してありますので、併せてご覧下さい。

2017/04/17

コメントする