七夕・・・ ハートクリニック横浜

こんにちは、横浜受付Mです。
さて、梅雨が明けていよいよ夏到来の7月のイベントといえば!!
7月7日(金)の七夕ですよねっっ♪
七夕は古くから行われる日本の行事のひとつで、昔、日本の禊の行事として「乙女が着物を織って棚にそなえ、神様を迎えて秋の方策を祈って、人々のけがれをはらう」という神事がありました。乙女の事を「棚機女(たなばたつめ)」、着物を織る織り機の事を「棚機(たなばた)」と呼んでいて、この行事がお盆を迎える準備として7月7日の夜に行なわれたことから、現在、「七夕」を「たなばた」と当て字で読むようになったそうです。

今年の横浜院は季節を感じてもらえればと思い、笹の葉を飾ってみましたーー☆ミ
いつも頼んでいるお花屋さんで笹を頼んで、いざ!飾りつけ開始!!
イベント好きな横浜院の受付メンバーの団結力は凄いんです(笑)ほんとに(笑)
幼稚園や小学校で七夕の飾りを作った覚えはあるんですが、もう記憶がなくポカーン状態の私の隣で、「懐かしいですね~」と言いながら、どんどん飾りを作る受付KさんとTさん(笑)
いや~もう感動です(笑)

uketsuke_y_20170707.jpg

そして出来たのがこちら(^^)
短冊にお願い事も書いて、うんうん♪いい感じです。
(柏先生のお願い事も書いてあるかもかも。。。笑)
私も負けずに頑張って折り紙で彦星と織姫を作ってみました。
待ち時間のときや、診察室に入るときに是非見てみて下さい☆

2017/07/07

コメントする