横浜院長のひとりごと No.008 改訂版・横浜駅からの道案内

横浜院長の柏です。
開院当初に、駅からクリニックまでの道案内ブログを書いたのですが、3年たって街の様子も大きく変わり、当時の写真とはずいぶん変わってしまいました。街の変化は本当に早いですね。CIALも南幸郵便局もなくなってしまいました。そこで今日は、最新版写真に入れ替えた新・道案内ブログを発信します。

さて、横浜は大きな街で、駅自体が巨大な上に(横浜駅の6社線乗り入れは、新宿などをしのぎ日本最大だそうです)駅からクリニックまでは繁華街が続き、道に迷われる方もいらっしゃいます。ご来院の際のご参考になさって下さい。

tayori-y-20120528a.jpgこの地図の赤線にそっていらっしゃるコース(最短コース)をご紹介します。
今回は、JR横浜駅からいらっしゃる場合を写真でご紹介します。

tayori-y-20120528b.jpgJR横浜駅南改札です。一番大船よりの改札です。[横浜駅案内図はこちらをクリック]
ここを出て、まずは相鉄線を目指します。

tayori-y-20120528c.jpg改札を出て右へ曲がったところです。先に見えるエスカレーターを上ります。東洋のサグラダ・ファミリアこと横浜駅はずっと工事中です(^_^;。様子が違っていたらご容赦下さい。

tayori-y-20120528d.jpgエスカレーターを上り切ると相鉄の電光掲示板。左に相鉄線の1F改札。このまままっすぐ進んで外へ出ます。
相鉄線からいらっしゃる場合は、1F改札出て左折です。

tayori-y-20120528e.jpgエスカレーターを上り切ると相鉄の電光掲示板。左に相鉄線の1F改札。このまままっすぐ進んで外へ出ます。
相鉄線からいらっしゃる場合は、1F改札出て左折です。

tayori-y-20120528f.jpg大和証券の先です。シェーキーズが見える方向へ進みます。あとはしばらくまっすぐ進みます。

tayori-y-20120528g.jpgしばらく進んで橋を渡るとビックカメラが左に見えます。

tayori-y-20120528h.jpgそのまま進むと右手にダイエーが見えてきます。このダイエー手前の交差点で、斜め左の脇道に入ります(近道)。なお、まっすぐ行って東急ハンズの先を左折しても来られます。

tayori-y-20120528i.jpgこの細い道を入ります。イエローサブマリンの黄色い看板が目印です。八百屋と花屋の間を、ラウンド1の方向へ進みます。

tayori-y-20120528j.jpg細い道を1ブロック進み、ラウンド1を過ぎると湘南しんきんが見えます。
このままさらにまっすぐもう1ブロック進みます。

tayori-y-20120528k.jpg次の交差点です。ようやくクリニックのビルが見えてきました。2Fのセンチュリー21の表示が目印です。

tayori-y-20120528l.jpgお疲れ様でした。クリニックは2Fになります。

2012/05/28

コメント(4)

「東洋のサグラダ・ファミリア」。
いい表現ですね。 神奈川に住んで22年になりますが、完成形が想像できないところはまさにその通りですね。

横浜に生まれて40年今の病気なって10年薬の後遺症に悩まされています最近医師との診察がおざなりになっています転院しようか迷っていますそんな所かな?

最近おざなりになっていた診察がまとまりを見せるようになり苦節10年やっと減薬になりました今後はこれで様子を見ながら診察ですかね?

おひさー今度は睡眠時無呼吸症候群を患ってしまいただ今ダイエットに励んでいます二か月の成果は40インチのジーンズが約3インチ減の結果を見せていますこのままキープですかね?まあリラックスしながら少しずつ運動を加えて頑張ります。
ではでは

コメントする