住民基本台帳カード

住民基本台帳カードは、お住まいの市区町村で簡単に交付を受けられるセキュリティカードです。平成21年4月より新しい住民基本台帳カードが発行され、今まで以上に本人確認機能が強化されたものとなり、身分証明書をお持ちでない方でも身分証明書としてご利用いただく事ができます。

住民基本台帳カードは、ご希望の方に対してお住まいの市区町村でありますので、お住まいの市区町村の窓口までご相談ください。

申請に必要なもの
 • 住民基本台帳カード交付申請書(市区町村の窓口にあります)
 • 写真(写真付きのカードをご希望の場合。※上半身、無帽、正面、4.5×3.5)
 • 運転免許証等の各種免許証・保険証・パスポート・各種障害者手帳・生活保護受給者証
  ・保護証明・各種年証書等ご本人の身分を確認できるもの
 • 手数料500円程度

詳しいお持ち物に関しましては、各市区町村にお問い合わせ下さい。

2011/09/16