横浜院長のひとりごと No.292 知の敗北

hitorigoto-292a.png私の愛するNianticの位置ゲーシリーズ、第3弾のハリーポッター魔法同盟がリリースされました。今日午前中ちょっとやってみましたが、面白いのですがさすがに3つ同時は無理やねぇ。ingressとポケモンGOだけでもパンクしてるのに、スマホ1台では...。ということで、大人しくingressとポケゴを続けていこうと心に決めた横浜院長の柏でした。学会前でなかなか書けなくてすみません...といいつつ、ingressのMyriad Hack Challengeは無事ゴールド達成です。750hack達成のため、都心を歩いた歩いた(´Д` )

hitorigoto-292b.pngちなみに先日は、ドラクエGOことドラゴンクエストウォークのβ版テストに当選してこれもやっておりました。これは何と言っても音楽がいいっすよね〜、しかしガチャあるんで本番始まってもちょっと敬遠かなー。

さて、医師会からいつもメールでいろいろな通知が来るのですが、最近気になるのは感染症関係ですね。マシンマン、じゃなくて(^_^; 麻疹(はしか)が意外な猛威を奮い、手足口病やなんとインフルエンザも局所流行しているようです。医学の歴史は感染症との戦いでもあり、麻疹に関しては一時排除宣言が出たにも関わらず、その後海外からの持ち込みなどもあり、最近増加傾向にあるります。アメリカなどはワクチン2回接種を徹底することでほぼ撲滅しているのですが、日本はそのレベルに達していません。その背景には、ワクチンに対する正しい知識の普及が十分でないことがあるようです。

その意味で一番私が気になっているのは子宮頸がんワクチンの問題です。子宮頸がんは、数あるがんの中でもワクチンにて予防可能な唯一のがんとなります。といいますのも、子宮頸がんはHPV(ヒトパピローマウイルス)感染が引き起こすことが明らかとなっており、このウイルスに対するワクチンにより予防が可能となるわけです。WHO(世界保健機構)や日本産科婦人科学会も奨励し、多くの先進国で取り入れられていますが、わが国では2010年に無料接種が行われるようになり、2012年当時は67.2%の接種率がありました。しかし、その後神経系の副作用報告があり、厚労省は接種の積極的呼びかけを中止、その結果接種率は1%程度にまで低下した状態が未だに続いています。これには、不幸にも副作用にあってしまった女子をマスコミが大きく取り上げ、ワクチン=危険という世論操作が行われたことが大きく、学会HPにあるような医学的判断が無視されています。副作用はその場で目に見え、がんの予防効果は目に見えるものではありません。村中璃子やノーベル賞の本庶佑先生が繰り返し訴えているように、このことにより失われる子宮、失われる命のことを考えると、正しい知性を持つことがいかに大切かを痛感いたします。これは原発事故関連などでも見られますが、国が隠蔽しているとか、製薬会社や東京電力が命よりも儲けを大事にしているとか、どうも反権力の主義主張とつながると知性がなおざりにされる傾向が強いように感じます。私は国や企業を盲信しろと言っているわけではありません。気になることは自分で調べて、自分で判断する。福島の野菜は安全だし、子宮頸がんワクチンは全員接種を目指して奨励されるべきです(うちは男の子2人ですが、女の子がいたら迷わず接種させたでしょう)。正しい知識、インテリジェンスが身を救うのです。

知の敗北といえば、最近は政治の世界もすごいですよね。トランプ大統領が2国間協議を好むのは、ディール(取引)好きというよりも変数が3以上になると頭で処理できないからと思われます。相手を恫喝してから落とし所に持っていくやり方もワンパターンでもう見抜かれてるし。前駐米英国大使の発言はほぼ正しそうですよねぇ。そして参院選挙。某政党など、消費税を廃止して、最低賃金を1500円にして公務員を増やし、なおかつお金を配るらしいです。知性があれば、いかに詭弁を弄しているかすぐわかるわけです(この政党、その財源はHPでは新規国債発行(アホですか??)と書き、政見放送では所得税・法人税の累進化(そちらもそんなに簡単に行くわけがない)と違うことを言っています。財源のことを軽視するにもほどがあるというものです)。
あーいかん熱が入ってしまいますが、わが国でこれだけの高度教育がなされていても、知性が敗北する...それが人間の悲しい性なのかも知れません。私にできることとしては、診察室で、また学会・講演会やこのブログなどで、正しい知識を広めていくことしかないわけです。今後ともご愛読よろしくお願いします。なお、医学界ではTwitterなどで正しい知識を発信されている正義の医師もいます。私のオススメは、EARL先生(@EARL_Med_Tw)となとろむ先生(@NATROM)です。ぜひご覧あれ。

最後に今日の一曲。イライラを鎮めるべく(^_^; モーツァルトの弦楽四重奏にしましょう。第17番変ロ長調、通称「狩」を、今から63年前の映像、アマデウス四重奏団の演奏でどうぞ。今週もまったり参りましょう。ではまた。


コメントする