トレーニングという名の苦行

本日最後のプログラムは「挑戦!シリーズ」。いつもはアイドルに挑戦したり、仏像に挑戦したり、バルーンアートに挑戦したり、ゆる~い時間なのですが、今日のテーマは「就労モギ訓練に挑戦!」です。今日ばかりは(?)ゆる~くやるわけにはいきません!
というわけで、写真のような「苦行」に取り組んで頂きました。同じ就労モギ訓練の回でも、色々な作業に取り組んで頂いていますが、今日は何より注意力を最大限発揮して頂く類の作業、指定された枠に、素早く正確にひたすらシールを貼っていく、というもの。

d.jpg


どうですか?楽しそうでしょう??プログラム担当スタッフ渾身の課題です!!作業終了の合図とともに、どこからともなく洩れるため息と、漂う気だるい空気。これで終わりかとひと息ついたところでダメ押しのもうひと課題!(笑)
今日、参加された皆さんは、単純に作業を遂行するだけでなく、事前に「どうしたら効率よく、うまく作業できるか」を工夫しながら取り組んでいたのが素晴らしかったですね。これも、オシゴトには欠かせないスキルではないでしょうか?プログラムの狙いはココにもあるのです(本当です)。さりげなくスキルを発揮してこられる皆さんに負けないように、毎回、どんなものにしたらよりいじわるな・・・いえいえ、効率的な課題になるか考えるのも楽しいのですよね。
参加された皆さん、本当にお疲れさまでした!次の挑戦もお待ちしています!!

デイケアの仏(マニア)

コメント(1)

とても生き生きとしてらっしゃって場面が容易に想像できました。「洩れるため息と気怠げな空気」など目に浮かぶようでした。大変そうな課題ですが、それが必要とされてる能力と考えると厳しい現実を感じます。スタッフの方も課題を考えるの大変ですね。頑張ってください、応援してます!

コメントする