月のウサギは見えないけれど

皆さんこんにちは・・・タイトルからするとこんばんはか?
前回久しぶりにブログを書いたら、デイケアで、「記事見ましたよ」というお言葉をちらほらいただきました。ちらほらいただいた・・・ということは、サイレントマジョリティーは、もっといるのではないかと思い、「ブログを書かねば!」という使命感に駆られて、パソコンに向かっています。(ちなみに、もうすぐ櫻坂になりますね・・・ちなみに私は「二人セゾン」と「エキセントリック」と「ガラスを割れ!」が好きです。欅坂での推しメンは・・・と書いていると怒られそうなので、続きはデイケアで・・・)


しかし、困ったことに、ネタがない!「ごめんなさい、サイレントでない人々もサイレントな人々も・・・やはり僕はダメなのか・・・」と行動活性化療法を推し進めている自分としては、皆に申し訳ないくらいに気分に左右されそうになりましたが、ここで閃きました!そういえば、ちょっと前にデイケアで「昨日月見ましたか?」と聞かれ、「なんのこっちゃ??」と思っていたら、なんと"中秋の名月"・・・季節感のない私は、月を見ることもなく、いつものようにスマホでYouTubeを見ていました。そんなことがあっても、その後空を見ることもなかったのですが、先日ちょっと仕事が立て込んで、帰るのが遅くなり、「ベランダに出て夜風にでも当たるか」と思ってベランダに出たら・・・なんということでしょう、月が出ているではありませんか。アイホンを持ってきて、写真を撮ってみました(満月でもなんでもないですが)。

月2.png

私のアイホンではこれが限界です


普段なかなか空を見上げることも、まして星や月を見ることもありませんが、今後は、少し夜空の星や月に思いを馳せてみるのも悪くないかなという気持ちになりました。


デイケアのアイドル(オタク) I

コメント(3)

お疲れ様です! お忙しい中、ブログ更新ありがとうございます♪

私も見ました!「中秋の名月」・・・とてもキレイで、汚れ切った?私の心も
少しは洗われました(笑)

詳しい事は分からないのですが、一昨日(10月6日)、火星が最も地球に
近づいたそうで、赤く光って肉眼でも見えた地域もあったそうです。

余談ですが、「赤い・・・」と聞くと、どうしても、「赤い彗星、シャア・
アズナブル」と連想してしまうのは、私だけでしょうか・・・?

今日は、11月中旬並みに寒かったので、スタッフの皆様もメンバーの
皆様も、くれぐれも体調に気を付けてお過ごし下さい。
またI先生のブログ、楽しみに待っていますので宜しくお願いします♪

あいぼん(加護亜依)は元ハロプロ…。

1ヶ月に2回満月になるとき、2回目の満月はブルームーンと呼ばれ、そのブルームーンが今年の10月31日だそうです。
帰りに夜空を見上げたとき、月がきれいに見えるとちょっと得した気分というか、ロマンチックというか・・。
何だか癒されますよね。

あ、もちろんこのブログにも癒されてまーす(笑)

コメントする